インターネットセミナーご案内

いいやまって、こんなとこ、あんなとこ(お仕事編)

 まったく土地勘のない方々とお話しをしますと、飯山市すべてが同じ気候、同じ景色と思われるようですが、それはまったく違います。

 ここはとても不思議なまちで、一里一尺といいまして北に向かい雪の量がまったく違ってきます。駅周辺や秋津・南新町と呼ばれる地域では、格段に雪が少なく、戸狩・温井・岡山の北に向かって雪深くなってきます。また、平地より山並みに向けて降雪が増えてきます。

 観光地と呼ばれるスキーエリア、斑尾高原、戸狩温泉、北竜スキー場では、冬期間に別世界を迎えることになります。冬は、雪を中心としたスキーやお宿関係の仕事が多くなります。

 

ws14 ws15

 なべくら高原森の家では、こういった自然の豊かさを武器として、数多くのアクティビティを提供しています。

 お米やお野菜関係の農業でも、仕事の場は市街地から外れたエリアとなります。農業にはお日様と豊かな水、適切な気候が必要となります。ミネラルを含んだ雪解けの水に、おいしいお米や野菜が育ちます。全国の食味コンクールで複数の生産者が金賞を受賞するなど、高い評価をいただいています。

 ただし、田んぼや畑の農業は一年中ではありません。12月から3月までは、厳しい冬がやってきます。冬とグリーン期のお仕事を組み立てていくことが必要となります。