インターネットセミナーご案内

銭の話

 移住定住には、お金がかかります。いったい都市生活とどこが違うのでしょうか。中古住宅や古民家は土地の評価額が低いので税関係はとても安く済みますが、水道代・下水道代は田舎の方が高くなります。また、プロパンを使うところも多いので、都市ガスよりは割高です。

 お野菜関係は、家庭菜園で自給自足を行いますから、それこそお腹いっぱいに食べられます。万が一、失敗しても、近くの道の駅では100金状態で買えます。果樹もしかり。都内にでまわらない品格落ちですが味は同じです。ここが、北信州の一番のポイントになります。

 

ws20

 

 しかし、一番の違いは車ではないでしょうか。田舎ではお金をあまり使わず楽しめる温泉が20以上ありますし、公園や山歩き、観光ポイントなど数えきれないほどありますが、いずれも移動は車となります。

 車というのは、とてもお金がかかります。税金、ガソリン代、保険代、定期点検に車検と経常的な経費が重くのしかかってきます。もちろん、お気に入りの車となれば、何百万単位と際限がありません。

 たくさんの資源や自然に満ちた北信州を、どうぞお気に入りの車でドライブしてみてください。もし、お友達やご両親がいたら、北陸新幹線飯山駅まで迎えに行ってあげてください。「銭」はかかりますが、豊かな生活が待っています!!!