飯山市が小さなまち総合部門で20位に。田舎暮らしの本「2019年版 住みたい田舎ベストランキング」発表!

空き家バンク概要

飯山市空き家情報登録制度「空き家バンク」について

1.空き家バンクの目的について

飯山市内の空き家を有効活用して、飯山市民と都市住民の交流拡大や定住促進により、地域の活性化を図ること、また地域の景観保全を推進することを目的に空き家情報の登録と提供を行うものです。

2.空き家バンク制度について

この制度は、飯山市内の空き家などを賃貸や売買を希望する所有者から物件の提供を求め、市の「空き家バンク」に登録された情報を、物件の利用希望者に提供するものです。

3.空き家バンク利用希望者の加入要件

  • 定住または定期的に滞在して、経済、教育、文化、芸術活動などを行うことを希望されている方
  • 定住または定期的に滞在して、飯山市の自然環境、生活文化などに対する理解を深め、地域住民と協調して生活することを希望される方

4.手続き方法

空き家バンクの制度を理解のうえ、空き家バンクへ申し込んでください。
詳細は、「空き家バンク利用登録の手続き:空き家を買いたい、借りたい方へ」をご覧ください。

5.契約方法

物件の売買、賃貸の契約は、(社)長野県宅地建物取引業協会北信支部が媒介します。この場合、媒介の際に手数料が発生します。
詳細は、「空き家バンク利用登録の手続き:空き家を買いたい、借りたい方へ」をご覧ください。