東京・銀座NAGANOで開催する、移住相談会スケジュールを掲載しました

かまくら祭りでプチ移住相談会。地域おこし協力隊がお待ちしています[2月10日]終了しました

移住相談会・セミナー

移住定住推進課に常駐している長野県飯山市の地域おこし協力隊Rです。

2019年2月9日(土)・10日(日)に、飯山市で開催される「かまくら祭り」会場にて、時間限定で「かまくらプチ移住相談会」を開催します。

東京から飯山市に移住して2年目の地域おこし協力隊Rと、かまくらの中でお茶でも飲みながら、いいやまの暮らしについておしゃべりしませんか?

飯山市への移住に興味のある方、
飯山市へ移住した人とおしゃべりしたい方など、どなたでもどうぞ。

長野県飯山市 地域おこし協力隊R「かまくらプチ移住相談会」

[日時] 2019年2月10日(日)11:30~13:00
[場所] かまくら祭り会場の奥、赤い鳥居の「かまくら神社」右隣に位置するかまくら

第19回 信州いいやま「かまくら祭り」情報

第19回 信州いいやま かまくら祭り 公式サイト

かまくら祭りのイベントタイムスケジュールはこちら[PDF]

開催日:2019年2月9日(土)・10日(日)

会場:長野県飯山市「かまくらの里」

列車で飯山に訪れる方向けの「現地バス情報」

同時開催される「いいやま雪まつり」とあわせて、JR飯山駅発のシャトルバスが運行します

2月9日(土)・10日(日)は、JR飯山駅⇔雪まつりメーン会場間で【飯山市街地周遊バス】が運行。

さらに雪まつりメーン会場⇔かまくら祭り会場をつなぐ【かまくら祭り連絡バス】も運行されます。

シャトルバスを利用すれば、雪まつりとかまくら祭りをセットでお楽しみいただけます。

まつり期間のシャトルバス利用例です。かまくら祭り会場に行くには、雪まつりメーン会場経由になります。飯山駅からは直接行けないのでお気をつけください。
JR飯山駅→雪まつりメーン会場→かまくら祭り会場→雪まつりメーン会場→JR飯山駅

飯山市街地周遊バス / かまくら祭連絡バスの料金は、小学生以上200円。2日間乗り降り自由です。バスの係員から乗車券をお求めいただけます。

シャトルバスのルートや時刻表などはこちら(いいやま雪まつりの交通案内ページ)

かまくら祭り期間以外も運行している路線バスもあります

JR飯山駅から、長電バス温井線、小境線(土日祝は運休)、急行バス戸狩線に乗車し、「信濃平(レストランかまくら村)」バス停で下車してください。

(下記の時刻表に記載されている「かまくらの里号」は、レストランかまくら村ご予約者専用バスとなります。ご注意ください)

飯山駅~かまくらの里(レストランかまくら村)方面バス時刻表

Twitterでかまくら祭り情報をつぶやいています!

地域おこし協力隊Rが、「かまくら祭り実行委員会」のTwitterアカウントで「かまくらの里」や「かまくら祭り」の情報をつぶやいています。こちらもぜひチェックしてみてください。