飯山市が小さなまち総合部門で20位に。田舎暮らしの本「2019年版 住みたい田舎ベストランキング」発表!

働く

飯山市に住んで働く。


飯山市の主要産業は、米をはじめとした農業と観光業です。就職・就農・起業に関する情報や支援制度をご案内

就職する

飯山市内の企業は、電子機械などの製造業や土木・建設関係が主体となります。市内には工業団地が2か所あり、電子部品組み立て工場などがあります。28事業所が1,637人を雇用しています(従業員4人以上の事業所が対象。2017年長野県の統計調査による)。

近隣の長野市、中野市、須坂市には、車で1時間程度で通勤が可能で、多くの市民が市外の企業に通勤しています。

北陸新幹線 飯山駅の開業でさらに通勤範囲が広がりました。飯山駅から東京駅までは最速で1時間41分。金沢駅までは1時間15分、長野駅までは新幹線で11分です。

飯山市および周辺市町村のお仕事情報

ハローワーク飯山、ハローワーク長野、ハローワーク須坂の求人情報を毎週更新しています。

求人の詳細につきましては、各ハローワークへお問い合わせいただくか、ハローワークインターネットサービスをご利用ください。

【毎週更新】飯山市および周辺市町村のお仕事情報(ハローワーク求人情報)はこちら

北信州いいやまで、観光やアウトドア関連のお仕事をしてみませんか?

自然環境に恵まれた飯山市は観光業がさかんです。信州いいやま観光局は観光庁による「日本版DMO」(Destination Management Organizationの略で、地域と協同して観光地域作りを行う法人のこと)として登録され、飯山市の観光業において重要な役割を担っています。

市内には観光局が運営する観光関連施設が複数あります。北陸新幹線 飯山駅に併設されている「信越自然郷飯山駅観光案内所」「信越自然郷アクティビティセンター」「パノラマテラス(カフェ)」をはじめ、農産物直売所やカフェが人気の「道の駅花の駅 千曲川」や「いいやま湯滝温泉」、コテージの宿泊やアウトドア体験ができる「なべくら高原 森の家」などの施設スタッフとして働くことも、飯山市での仕事の選択肢のひとつです。

さらに飯山市内の斑尾高原、戸狩温泉、北竜湖などの観光地にも、観光関係の施設が多数あります。ご興味のある方は、まずは移住定住推進課までお問い合わせください。

関連リンク 信州いいやま観光局
関連リンク 戸狩観光協会 星降る村 戸狩温泉
関連リンク 斑尾高原観光協会

就業・通勤関連の補助金

飯山市に居住して働いている方に対し、補助金を交付しています。詳しくはリンク先の飯山市公式サイトをご確認ください。

補助金 飯山市新卒者JR通勤補助金【平成30年3月卒業者対象】
市内に住所を有する新規学卒者で北陸新幹線またはJR飯山線を利用して通勤する方の、JR線定期券購入代金に対して補助金を交付します。最長2年間、1月あたりの上限額は5,000円です。

補助金 飯山市新幹線通勤補助金【平成30年度開始】
市内に住所を有する40歳未満の方で、北陸新幹線飯山駅を利用して通勤する方の通勤定期券代金に対して補助金を交付します。最長2年間、1月あたりの上限額は1万5000円です。

補助金 飯山市奨学生就職応援金【平成29年度開始】
平成29年3月卒業の方で、奨学金の貸与を受けた方が市内に居住し就労しながら返還している場合に、補助金を交付します。最長5年間、1年あたりの上限額は5万円です。

ひとり親就業支援

補助金 ひとり親家庭等自立支援教育訓練給付金
母子家庭の母又は父子家庭の父の主体的な能力開発の取組を支援するもので、対象教育訓練(経理事務、医療事務、簿記等)を受講し、修了した場合、経費の60%(上限20万円)を支給します。

補助金 ひとり親家庭等高等職業訓練促進給付金等
母子家庭の母又は父子家庭の父が、看護師や介護福祉士などの就職に有利な資格を取得するために養成機関で修業する場合に、生活の負担軽減のために高等職業訓練促進給付金を支給します。
また、養成機関での教育課程を修了した方に、高等職業訓練修了支援給付金を支給します。

就農する いいやまに移住して農業をしてみませんか?

農業は飯山市の主要産業です。国内有数の米どころである飯山市は、新米のおいしさを競う『米・食味分析鑑定コンクール』で数々の賞を受賞するなど、おいしいお米の産地として、全国的にその名を轟かせています。

アスパラガス、ズッキーニ、きゅうりなどの野菜の栽培や、特別配合飼料で育てられるブランド豚「北信州みゆきポーク」の生産も行われています。

飯山市に移住して新規就農をご希望される場合、まずは移住定住推進課にご相談ください。また、農業法人への就職のあっせんも行っています。

地元農家が支援します! 農村定住支援住宅に住んでみませんか?

農村定住支援住宅があるのは、飯山市の北部、なべくら高原にある温井(ぬくい)という集落です。ブナの森が広がる山のふもとにあり、おいしい水が流れ、おいしい米が収穫される田んぼが広がっています。
集落の公民館がある建物内に、住宅が2戸併設されています。間取りは8畳和室、台所、風呂、トイレのゆったりした1K。家賃は2万円(光熱費等別)。
地元農家のみなさんに田畑や機械を借りたり、農作物の作り方などを教えていただいたり、村の行事に参加したりしながら、定住や就農に向けてのさまざまなサポートが受けられます。

支援 農村定住支援住宅
農業に興味があり、ゆくゆくは飯山に定住をしてみたいと思う方をサポートするための住宅を用意しています。

就農関連の支援、補助金、研修制度

関連リンク 飯山市農業情報総合サイト「いいやまの種」

これから農業を始めようとする方、農業を営んでいる方向けの、飯山市の農業ポータルサイトです。 さまざまな支援制度の案内や、北信州の風土・食文化をご紹介しています。

以下に掲載する就農関連の補助金や支援について詳しくは「いいやまの種」の「就農支援」ページをご確認ください。

補助金 飯山市新規就農総合支援事業
国の農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)経営開始型の交付対象者に対して、市独自で50万円を上乗せして交付します。
補助金 個人就農支援交付金
50歳未満の就農から5年以内で、一定の研修を修了(見込みも含む)した者のうち、一定の条件を満たす者に対して、農業用資産・資材等の購入及び修繕費用・農業に関する研修費用・居住に要する経費の一部の4分の3以内(限度額100万円)を最長3年間補助します。
補助金 定年帰農支援交付金
50歳以上65歳以下の就農から5年以内で、一定の研修を修了(見込みも含む)した者のうち、一定の条件を満たす者に対して、農業用資産・資材等の購入及び修繕費用・農業に関する研修費用・居住に要する経費の一部の4分の3以内(限度額50万円)を最長3年間補助します。
補助金 親元就農支援交付金
50歳未満の親元に就農又は就農見込みで、一定の研修を受講する者のうち、一定の条件を満たす者に対して、農業用資産・資材等の購入及び修繕費用・農業に関する研修費用・居住に要する経費の一部の4分の3以内(限度額60万円)を最長3年間補助します。
補助金 法人等研修支援及び法人等雇用定着支援
一定の要件を満たした法人が、一定の要件を満たす従業員を雇用しており、市長が認めた研修の修了または資格の取得等をさせた場合、賃金相当分(限度額50万円)を最長2年間補助します。

 

以下の補助金に関して詳しくは、リンク先の飯山市公式サイトをご確認ください。

補助金 園芸用ハウス設置支援事業
農業を営む個人、法人及び団体を対象が対象です。新たに設置する園芸用ハウス資材費について、園芸用ハウス設置面積1アール当たり2万円以内、最大6万円を支援します。

補助金 畦畔管理省力化事業補助金
農業を営む個人が対象で、水田畦畔管理を省力化するための芝種子購入費の2分の1以内、最大3万円を支援します。

研修制度

研修制度 飯山市農業担い手育成事業
50歳未満の飯山市内において新たに農業経営を開始しようとする者で、飯山市農業研修センターにおいて研修を受ける場合は、最長2年間月額13万円を支給します。

研修制度 新規就農里親支援事業
就農希望者の支援に意欲的な熟練農業者を「里親」として公募・登録し、研修による就農希望者を支援します。(長野県の事業)

 

宅地まわりの農地がお求めやすくなりました!
飯山市農業委員会では平成28年に、飯山市内の農地の売買の際必要となる下限面積を2アールにまで引き下げました。これは長野県で一番の下限面積となり、宅地周りの農地が入手しやすくなりました(農振農用地区域内農地に係る面積については従来と同じです)。

農地法第3条の許可を受け、耕作のために農地の所有権等の権利を取得しようとする場合は、取得後において下限面積以上の耕作面積を確保することが必要となっています。(農地法第3条第2項第5号)

起業する

飯山市で起業したい方を応援するため、市では起業支援センターの運営や、起業支援、店舗改修の補助金を交付しています。

インターネット通信環境としては、市内全域に整備されたケーブルテレビによる高速インターネット回線や、民間の通信会社による光ファイバー回線も利用可能です。インターネットを使って在宅でテレワークをすることも可能です。

 

支援 飯山市起業支援センター「あすちゃれ」
個別オフィス、共同オフィス、研修室、会議室、談話・交流スペース等の設備を備え、高速ネット環境を完備しています。新規に事業を行おうとする方、事業を起こしてから間もない方などを支援するほか、起業を考えている人たちが話し合う場を提供しています。

支援 飯山商工会議所
経営に関する相談や資金調達、共済制度や福利厚生、人材採用や育成(研修) 、経営者をサポートしています。

起業関連の補助金

飯山市で起業する方に対し、補助金を交付しています。詳しくはリンク先の飯山市公式サイトをご確認ください。

補助金 飯山市起業支援事業補助金
起業予定者が飯山市内に事業所を設置し、地域経済への貢献が見込まれる事業に対して補助金を交付します。飯山市内はもとより、市外の法人、個人も対象になります。最大で200万円が助成されます。

補助金 飯山市店舗改修事業補助金
市内における店舗の集客力向上を図るため、店舗の改修工事に要する経費に対して補助金を交付します。最大で50万円が助成されます。

補助金 飯山市土産品開発支援事業補助金
地域の魅力をいかした土産品の開発や改良、販路拡大を図ることにより、地域経済の発展及び土産品を通じて飯山市の情報発信が見込まれる事業を実施するために要する経費に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。最大で20万円が助成されます。