いいやま暮らし

いいやま暮らし

菜の花まつり周遊バスでめぐれる、春の飯山おすすめコース

長野県北部にある飯山市で、毎年5月3、4、5日に開催される「いいやま菜の花まつり」。今年で36回目を迎えます。 こ...
いいやま暮らし

飯山市の学校教育特集[2]国際化社会に対応できる教育。本物の英語を子どもたちへ

この記事は「広報 飯山」平成31年2月号の特集記事「子どもたちの未来を拓く  最新のテクノロジーと本物の英語を子どもたち...
いいやま暮らし

飯山市の学校教育特集[1] ICT(情報通信技術)教育環境の充実

この記事は「広報 飯山」平成31年2月号の特集記事「子どもたちの未来を拓く  最新のテクノロジーと本物の英語を子どもたち...
いいやま暮らし

冬の夜空に燃え上がる炎! 飯山の伝統行事「道祖神火祭り」に密着

1月15日前後の旧小正月のころ、飯山市内のあちこちの集落で「道祖神(どうそじん)火祭り」が行われます。 長野県飯山...
いいやま暮らし

飯山では普通に使ってます。雪国暮らしが快適になる「かんじき」を作りました

生まれも育ちもほぼ東京、雪国暮らし2年目の地域おこし協力隊Rです。飯山市内のちょっと標高が高いところに、この冬はじめて長...
いいやま暮らし

冬の飯山といえばかまくら!「かまくら応援隊」が作ってます

雪国・飯山の冬の風物詩「かまくら」。1月のある日、信濃平の「かまくらの里」で「今日からかまくらを作るよ!」と聞いて行...
いいやま暮らし

レトロな古道具もたくさん。雪国いいやまを知るなら「飯山市ふるさと館」へ行ってみよう!

東京から飯山に移住してきた地域おこし協力隊Rです。飯山の方言や独自の言葉は、それが何だか想像がつくものと、まったく想像...
いいやま暮らし

帰ってきてねと願いをこめて。千曲川へ鮭の稚魚を放流しました

かつて千曲川では、上田市のあたりまで鮭が遡上していたそうです。 千曲川に沿って南北に広がる飯山市の北部、ダムのある西...
いいやま暮らし

里山に春を告げる花を愛でに。五束「カタクリの道 観察会」

雪国の里山に春を告げる可憐な花たちを愛でに、飯山市太田地区五束(ごそく)で開催された「カタクリの道 観察会」に参加して...
いいやま暮らし

品質、出荷量は全国トップレベル! 色も形もさまざまで美しい、飯山のシャクヤク

おいしい米や野菜はもちろん、花の栽培も盛んな飯山市。中でも5月中旬~6月上旬に出荷される「シャクヤク」は、全国トップレ...